« 印旛沼サイクリング | Main | イノセンス »

04/24/2004

スターウォーズサイエンス アンド アート展

スターウォーズサイエンス アンド アート
上野国立科学博物館にて。社長の主催、会社の皆で行ってきました。僕は気になっていたので、うれしかったです、多分休日は混んでいるんだろうし。

タメになりました。何も無いところからスターウォーズの映画の世界を立ち上げるのっていうのはやっぱり大変。特撮映画のアイデアみたいなのが展示されているように感じました。スターウォーズの内容自体は結構忘れているということにも気付く(クローンの逆襲はまだみてない…)
フィルムになると、衣装もミニチュアも魔法がかかったみたいに美しくなったり存在感がでるのは、映画の力なんだろうか…とか思いました。色付綿棒が観客に見えたり、本当はただのハリボテのはずなのに、空を飛んでいるようにみせたりスゴイ機構のメカのように思わせたり、小さいもののスケールを大きくしたり etc etc…

サイエンスは明らかにとってつけていて、中途半端な印象、与太話だったら面白い方がいいのに。エスエフエックス アンド アートの方がしっくり来るように思った。昼は上野精養軒のハヤシライスをご馳走になりました、洋食って感じで美味しかった。

そのあとは動物園に行って会社に戻る、充実した一日、こんな日がたまにあるのは良いですね。
平日の動物園は人が少なくて、動物の態度は普段僕の訪れる日曜日とは違ってリラックスしていて良かったです。
でも思い出すと寝ている動物も多かったので、リラックスしすぎだったのかも。
ペンギンはいつもと変わらずペンギンでした、想像以上にマイペースなのね。
カメラ持っていれば、と思わずにはいられなかった。

--------

江古田から自転車で行くのは軽い、とか思って、実際そうしたんだけど、想像以上に遠くてちょっとへたれてました、こういうときは素直に電車だなあ

|

« 印旛沼サイクリング | Main | イノセンス »

メモ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スターウォーズサイエンス アンド アート展:

« 印旛沼サイクリング | Main | イノセンス »