« 3DSMAX | Main | THX-1138 ディレクターズカット »

12/25/2004

時の支配者

時の支配者 監督 ルネ・ラルー 1980年製作

フランスのバンド・デ・シネで有名なメビウスが携わったという、製作に3年の月日がかけられたアニメーション映画。社長からお借りしたDVDで唯一のアニメーション。宇宙のある惑星で孤立してしまった子供を助けるために亡父の友人がその子に助言をしながら自身の手で子供のいる危険な惑星へ助けに行く物語。

冗長だなーとか思いつつ最後のほうでは展開があるのだけど、それもまた淡々としていて、映像のダイナミズムっていうよりは動く絵本というような印象、ビジュアル的に面白かった。

宇宙船とか惑星の描写や不思議生物なんか、カッコイイし色合いも独特で、「風の谷のナウシカ」(宮崎駿監督)っぽいなーとか思いながら、でもそれは僕がストーリーに置いてけぼり(日本やアメリカのアニメにしか接したことがないからだろうか)になってしまっていたからかも。気になるのはビジュアルのみになってしまっていて、少年はかわいいのに、大人たち顔はどうして?とか途中であうエロい目をしているひげもじゃ爺さんとか宇宙海賊や解放軍なんていうのは本当に下品にみえて変にリアルだなーと思ったりもしました。(しかし終盤に明らかになる事実で僕はまたしても へ? となった…寝耳に水。気は抜かないほうがいいね)一番最後にハスの妖精が言う台詞が印象的でそれは僕もそう思ったのでした。見たあと少しさみしい。

ヨーロッパのアニメって実はそうみたことなくて、僕が一番印象深いのはモンティパイソンでテリー・ギリアムがやった一連のアニメーションだけのような気がする…というかアメリカ以外の外国のアニメ作品って見たのは本当に少ない…、「ヘビーメタル」ってどうなのか…わかんないけど、時の支配者と同じような感じが何となくしていて、見ている最中にこういうの見たことあったよなーと思ったりした。色合いだろうか、テンポだろうか。

ところでメビウスはとても好きな作家です。

アルザック・ラプソディ

image_066

こんなのがでてたよ!短編を集めたシリーズらしい…買いかも。
メビウスは本当は画集がほしいです。でも洋書なので高いから忘れたことにしている。


--- 追記 ---

視聴できました。FLASHっぽいな…ぬぬ。

|

« 3DSMAX | Main | THX-1138 ディレクターズカット »

メモ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 時の支配者:

« 3DSMAX | Main | THX-1138 ディレクターズカット »