« fiveman anarmy selectionJACKIE MITTOO | Main | 3DSMAX »

12/20/2004

カッコーの巣の上で

image_064カッコーの巣の上で 監督ミロス・フォアマン 1975年製作

刑務所から精神病院に入院してきたマクマーフィ(ジャック・ニコルソン)は刑務所の強制労働から逃れるため精神病を装っていた。その精神病院の絶対権力は婦長(ルイーズ・フレッチャー)で、彼女の執り行う管理は入所者を無気力にしてしまうものだった。マクマーフィーはそれに抵抗するため、脱走したりと色々手を尽くし、皆をだんだんと人間らしくさせていくのだが…

ジャック・ニコルソンもルイーズ・フレッチャーも他の俳優達、皆、自然で役割にあった演技が魅力的に感じました、婦長役は毅然としているし、ジャック・ニコルソンもちょっとずるがしこいような、そんな感じだったので、毎日ちょっとづつ見る銀河テレビ小説形式で視聴した僕は、面白いなーと映画「メジャーリーグ」(チャーリー・シーンが近眼の投手役)のようだと思って、だから婦長はオーナー(チームが勝ち星をあげるたびにパネルの服が脱げていく)みたいな役割だろうから、マクマーフィーとかがやるようなイタズラとかも、そりゃいいやーと、ほほえましく見ていたら……最後は本当に凄くビックリした(愕然)
どうなったのかは言えないけど、そのかわりに思わず僕がどうなったのかというと、口が半開きました、ご開帳~~ いやー映画って本当に(以下略)

しかしこれ本当は恐ろしい話で、気が付かないうちに管理され無気力になってしまっていたらどうなんだろう、気が付かないっていうのは恐ろしいけど、気が付かないのを気付くのにはいったいどうしたらいいんだろう???

漫画デビルマンを読破したときに感じた気分と同じような気分を感じました。
古い映画も新しい映画もないな、と思いました、これも社長からお借りしたものです。
スゴイ。

|

« fiveman anarmy selectionJACKIE MITTOO | Main | 3DSMAX »

メモ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カッコーの巣の上で:

» カッコーの巣の上で(ONE FLEW OVER THE CUCKOO'S NEST) [映画好き集まれ!]
カッコーの巣の上で(ONE FLEW OVER THE CUCKOO'S NES [Read More]

Tracked on 02/09/2005 01:13

« fiveman anarmy selectionJACKIE MITTOO | Main | 3DSMAX »