« イエローピタヤ | Main | 新宿御苑の花見 »

03/27/2005

VOCA展

東京の桜の開花予想日が今日27日、とてもいい天気で暖かかったけど、桜はまだ咲いてない。

昨日、アイカワ君今年のVACA展は良かった、と言っていたのを聞いて、終わりももうすぐ迫っていて「ああ今年は桜と一緒に開催っていうわけじゃないのか」と桜との関連事項として覚えているんだな、とか思いつつ、やっぱり気になるので行って来た。言われなかったら今年は見てなかっただろう。

VOCA展は桜の咲く時期と同じころに上野の森美術館で毎年行われている。平面美術の領域で将来性のある若い作家の支援が目的なんだそうで、作家一人一つ、ないしひとくくりの作品を出展している。この展覧会に関しては同じ平面といっても色々なものや可能性を見ることが出来て一人の作家に焦点を当てた展覧会とは趣が違うけど、面白いです。VACA展のよさは幕の内弁当の良さに似ている。とくに美術だったりそういうのに関してはまことに億劫になってしまっている僕なんかには良いです。

上野の桜は大寒桜のいくつかは咲いていたけれど、気の早い人たちは桜なんか関係なく飲んでいた。

桜はきっと、今日の夜、咲き始めているんだろう、そしたら後、半月くらいは毎日、桜を楽しめて本格的な春になっていく、自転車に乗ってブラブラするのが楽しくなるね。

-----

マキシタ君の事務所のオープニングパーティにお邪魔させてもらった。大久保の古い建物の中にあって、庭でバーべキューとかやりながらのパーティでした、寒かったけど結構な人数の人たちがきていてワイワイやっていたのでした。

|

« イエローピタヤ | Main | 新宿御苑の花見 »

メモ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference VOCA展:

« イエローピタヤ | Main | 新宿御苑の花見 »