« | Main | PES »

08/22/2006

インドがタイヘン。

インド、神々の像がミルク飲む奇跡

「海の水が甘くなった」数千人殺到、濁った水ゴクゴク

インドで何かが起こってる。
この間テレビで見たフランシスコザビエルの死体がまだ腐らないで残っている、と言うのもインドだったなあ、なんて思いつつ。中国で亡くなって、一度埋葬された死体はインドまで運ばれたが腐らず、そして片腕は切り取られローマかどこかに、飾られているという、死体はなおも腐らず、そしてミイラになったということだった…聖人とはこういうことなんだ、という感じだった。

インドと隣国のネパールでは、こんなことも

しかしZAKZAKのほうの見出しのセンスは下衆なだけに購読意欲をそそられる。
見出しだけ読むと、しかしとても幻想的な出来事のように感じられて、そういうことを受け入れることが出来るなんて、なんて素敵なんだろう。
多摩川の水が実は今甘くても誰も信じないだろう…今、甘いかもよ!

-----

「時をかける少女」を見ました、良かった。混んでて立ち見でございました。

|

« | Main | PES »

メモ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.