« 花和楽の湯 | Main | 千ベロ »

02/20/2007

前野原温泉 さやの湯処

前野原温泉 さやの湯処

に行ってきた。日曜日の夜23時に自転車で出発しても温泉に入れる幸せ。。。豊島園、庭の湯といいココといい、僕は東京の温泉的にすごくいい場所に住んでいるのかもしれない。
入る人がちょっと風情を味わうようなつくりになっていて、ちょっとだけ気が利いてて最近出来たような温泉ぽい。というかここの所行っているところはそういうところしか行ってないのだけど、しかしそれでも近いのは素晴らしい。
そして、このさやの湯処ですけど、温泉の質は良いものでした、源泉そのままの湯があるのです。
とても良いものだなあ、田舎にいけなくてもそこそこの温泉を楽しめちゃうのはどうか。都会ってなんでもあるんだなあ。。。でもやっぱり草津なんじゃないのか、と思うのです。草津。

ロケット砲1まずこっちを見て

ロケット砲2
次こっちを。

スゴイ。

-----

先週は毎日呑んでた、そして19時には帰る、こういうことです。なぜなら先月はほとんど、いやまったく全然呑めなかったからだ、一月なのに。

火曜日は渋谷。水曜日は、中野、木曜日は有楽町、金曜日は浅草、土曜日は大久保、高円寺と場所が同じでない、というのも珍しいことです。あと全部筆さん(A.KA コヤスさん)と一緒だったのも特筆すべきところかと思われます。

有楽町や浅草は普段のパターンではありえないのになぜ、と思うかもしれませんがそれはNGCのセミナーがあったからです(豊洲)
そのセミナーは蟲師やどろろや鉄コン筋クリート、新SOS大東京探検隊のメイキングなどを説明してくれたやつだったのです、勉強になりました。ア、なるほどね、なるほどなるほどなるほどね、と口に出すくらいです。

Image_373

これは浅草で飲んだときの写真。手前はクワバラさんです、このモーションブラーをみてください、浅草なのでスゴイはしゃいでる、皆こんな気分でした、セミナーも終わったし!

Image_372

浅草寺。手前はクワバラさん、上写真からちょっとしか経ってないのに何があったのだろうか。。。そういうストーリー性も大切だと思う。

Image_374

浅草の飲み屋街。手前はカヤノさん。気分は観光、もううちくるひでちゃん。22時を過ぎた浅草の静まりは、渋谷、中野、新宿では味わえないものでした、ぴんと張り詰めた空気が伝わるでしょうか。でもこれは8時くらい。

そして豊洲って何であんなにオシャレなんだろう…と思った。そしてどうせなら船に乗って浅草に入場したいという夢もかなえたかった、その落差。そして船で浅草入場、カッコいい…
でも夜のユリカモメも最高だった、見晴らしよすぎ。でもやっぱり船だよなあ。。。東京湾。

吉田荘のクロージングパーティにお邪魔して、ハラダさんのお宅にお邪魔したし、アラキさんの家にもお邪魔したのも先週だった、先週は面白かった。そして自分の部屋の汚さよ…うう。外を見よう、これからずっと隣の芝を見て生きていくんだ!と思った。…イヤそんなんじゃダメだー

あとカメラを持ち歩くのは手放しで良い。

|

« 花和楽の湯 | Main | 千ベロ »

日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.