« 田中功起の作品がYOUTUBEに! | Main | 二月第二週の日記。 »

02/04/2008

二月の第一週の日記。

1月27日 日曜 晴れ

朝7時に目が覚めたのでご飯を炊く準備をして、二度寝したら、10時になっていた。
納豆があるかと思ったけどなかったので、たいたお米を全部おにぎりにして、それを頂く。洗濯をしつつ、プールで泳いできて、洗濯物を干し、Jマートに生活用品の買い物。
そのあとニトリに行こうと思い駅に向かうと人身事故で止まっていたので、自転車で東府中のニトリへ。自転車で持って帰れるだけのモノを買う。自転車でニトリは何気に近かった、30分くらい。次は…イケアか!イケアなのか!自転車でイケアに行けるのだろうか。。。
新宿行って手袋を買って帰ってきた。

あと今日は、今年の初マックと松屋でした。
マックでコーヒーを頼んですぐ全部こぼしてしまった。店員さんはそんな僕にも優しくし全部作り直してくれたのに感謝しました、ああしっかりしてるなあ、って思った。僕は情けない気分で一杯です。だから今日は早く寝るんだ、今日という日を早く終らせるために。

1月28日

オリジン弁当です。もちろんトン汁もです。トン汁だけが僕を癒してくれる。(昨日のコーヒーの一件を引きずっている)

1月29日

自分の進行方向とクロスする電線に止まっている鳥を数えながら会社に向かった。
おにぎりを握って持っていった、でもオリジンにいってトン汁も買いました。三日連続、液体ものを買うことが出来ました、修行のおかげです。頑張って良かった。

1月30日 曇り

曇っていたけど暖かかった。今日はイトーヨーカドーのうどんコーナーでうどんを食べました。ハナマルうどんのほうが美味。
近所にハナマルうどんがあるだけでどれだけ助かることか。どこにでもあるもの、とばかり思っていたけど、そういうのでもないのね。マックより絶対こっちのほうがいいのに。

来月からウィークデーは1日1000円しか使わない、って言うルールを適用してみようかと考えてみた、多分忙しいから、出来なくないはず。一週間、やってみようかな。平行してベジタリアンにもなってみたい(肉だけ食べないベジタリアン、タマゴと魚はOK、っていうルールで)

あと今日はおばあさんに道を譲ってもらいました。人から親切にされたら覚えておきたい。僕はあまりに色々無関心すぎるきらいがあるから。

1月31日 晴れ

朝はレトルトカレーにしました、残りご飯をおにぎりにして、出勤。今日は晴れていた。
昼から寒くなり、夜は寒い。昼はまたトン汁をオリジンで。もう自信がついてきました。今度はマックでコーヒーを頼んでみます!
近所で工事をしているので夜の間も騒がしい。

2月1日

昼は今週初めて外食、トムヤンクンでバジル炒め。美味い。

朝、揚げパン
昼 トムヤンクン バジル炒め
夜 ソイジョイ

2月2日

朝起きて、近所の温水プールで水泳。朝ごはんを食べないで、水泳すると思った以上に体が動かないものです。調布市場で、ブリ漬け丼を頂く、混んでた、美味。テレビで放映されたと店主と思われる人は事あることにそれを口にし、豪快に笑っているけれども、人の噂も75日、といいましょうか、そこはかとなくそういうニュアンスが感じられたような気がした。今、実際、僕は75日前のことを思い出せない。
そのあと会社で仕事、半ドン。

切りのいいところで終らせて、そのあと新宿。本でも買おうと思ったけど、結局帽子を買いました。暖かい外套が欲しい、といって出張っているのにどうして先端ばかり気になるのか自分でも理解できない。仙川湯けむりの里に行って(土曜日の夜は非常に混んでた)帰ってきた。雪が降り始めていた。

昼 ブリ漬け丼
夜 新宿、若月 焼きそば

体重56キロ(計測地 湯けむりの里)

二月三日 雪

雪が積もってて寒い。雪だけど外出、天気が悪いとバスが来ない。だから雪の中歩いて調布駅まで、布田天神では甘酒を振舞っていた、とにかく寒い。途中、水道橋で降りて、ちょっと寄り道。HさんとMさんとで上野の森美術館で井上博道の目展を見てくる、仏像の写真が一杯で楽しい、ちょっと確認しに行きたいくらいです。その前に藪蕎麦でそばと日本酒を頂き、サンシャインに行って地ビールを頂き、新大久保で、マッコリを頂く、という1日になり申した。寒かったけど、暖かなのはその所為だったのか。セントバーナードも胸の樽にウイスキーを入れてるっていうし。お酒って防寒でもあるんだね…もしかして、外套じゃなくてお酒を呑み続けてればいいんじゃないの?あれあれ

昼 そば(二枚)日本酒
夕 ビール
夜 韓国料理、ジャガイモ鍋とかそういうやつ。

2月4日 月曜日

朝から八幡山まで行化なければならないけど、日も照ってるので、自転車で行くことにした。雪は日陰で凍っていたけど、大概解けてました。

昼は財布を忘れたので部屋まで取りに帰り、ついでに家賃も払ってきた。本当は調布市場のお弁当屋さんでお弁当を買いたかったんだけど、買えなかった。

朝 パン
昼 松屋で牛丼とトン汁。
夜 パン

昼もパンにすれば完璧だった…んだ。

-----

最近インプット、アウトプットについて考えています。いろいろなものに関して。

で、食べ物の話がわかりやすいんだけど、例えば食べる前に500グラムだったものが、出てくるとき(うんち)に何グラムになっているんだろうか、っていう疑問がですね、持ち上がってまして。質量保存の法則がそれに適用されるのかどうか、とか。食べて、噛む。くらいで質量は変わらないだろうから、質量保存の法則を適用すれば、500グラムででてくるだろう。でも多分、同じ量じゃないんだろう、入ったものは絶対に出て行く、という、じゃあその差の量に関しては、行為になってるのか、という、というかたった500グラムで、っていうオドロキといいましょうか。500グラムで美味しいケーキをすごい量作っちゃう人がいる、とかそういうですね。
それに、いいもの食えば、いい行為になるのだろうか、とか、とか。いいもの、っていうのはそれは美味しいものとイーコールなのか、とか、とか。

あと日々の調子に関して、食べ物の影響下にあることも多いのではないかと思い日記よりも食べ物に関して書き記していくことにしてみました。耳から入ってくる音楽も、目から入ってくる光、それに知識も。それはどうやって外に出て行くものなんだろうか、そもそも入っているのかとか。。。
脳の本ですかね、、、わかんねえなあ。わかんないものをわかんないまませず、色々調べる、って言う行為の基本に立ち返る、って言うことも、鑑みつつです。(当たり前ですがこういう話に結論はありません)

あと

こういう話はいつどこで誰としていいのかわからない。(特にウンチの話はいつすればいいんですか)

|

« 田中功起の作品がYOUTUBEに! | Main | 二月第二週の日記。 »

日記」カテゴリの記事

Comments

きみもついに昼飯をおにぎりに切り替えたのかと思えば2日だけですか。
アレは徹底すると安上がりだよ。
具のバリエーションでけっこう飽きないし。

Posted by: よういち | 02/10/2008 01:49

昼ごはんにおにぎりは時折やるようにしてるんです、とくに引っ越してからというモノ火を使うとこうことをしていなくて(宗教上の理由により*1)最近ちょっとづつ作るようにしてます、おにぎり。徹底すると安上がりだし、具もいいし。それにお米に集中できるのが良いね。今度北海道米を買おうと思ってます。具のバリエーションはあんまりしてない。梅干と昆布で僕は十分なんです。ベジタリアンとしていくためには、おにぎりはいいよなあ。。。

*1 ウソです、コンロが壊れてるからです。

Posted by: エンドウジ | 02/11/2008 00:13

梅干と昆布は基本ですね。しかしたまには違う味のおにぎりも取り入れると気分が変わって良いですよ。
応援の気持ちを込めて、おにぎりランチ歴14年の僕が、安くておすすめの具を紹介。
 その1 しらすをまぜて握る。
 その2 ご飯に大根の葉っぱを炊き込んで握る。
 その3 かつおぶしと醤油をまぜて握る。

Posted by: よういち | 02/14/2008 22:54

僕はここ最近ずっと、16穀米というのを普通のお米に混ぜて炊いています、違う味のおにぎりも確かにいいですよねえ。
大根の葉っぱはすごく好き。あれは神がかってる気がします。食べたいなあ、と思いましたのでどうもです!

Posted by: エンドウジ | 02/15/2008 01:52

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 二月の第一週の日記。:

« 田中功起の作品がYOUTUBEに! | Main | 二月第二週の日記。 »